暮らしの技体験

わらで暮らしの道具を作ろう
 
やさとのおじじおばばから、藁で暮らしの道具を作ることを教わることができます。
稲藁は、今でこそコンバインでばらばらにされて田んぼの肥料になっていますが、
昔はこの藁がなければ生活が成り立ちませんでした。

米を運ぶ米俵、縄、鍋敷き、草履やわらじ、袋、〆縄、蓑(みの)などなど暮らし全般にわたって、
藁は本当に貴重な資源だったのです。
この藁を使って実際に暮らしていたやさとのおじじおばばから、昔の話を聞きながら藁ないや、
たわらぼっち(米俵の蓋の部分)、鍋敷き作りを教えてもらいましょう。
これは昔の暮らしの話ではなく、これからの未来の暮らしに、なくてはならない体験です。
おじじおばばの手が空いていれば、いつでも体験できますよ。
 

やっほうまつり 開催概要 実行委員長挨拶 入場料・参加お申込み 交通案内・ご宿泊 タイムテーブル やっほうチラシ 落語会&講演会 暮らしの技体験 やっほうカフェ やっほうステージ 豊年踊り&やさと音頭 実行委員の声 やっほう日誌 お知らせ 八豊祭実行委員会とは クラフト体験 やさトーク コドモもオトナも遊ぶーす 作ろう、使おう、自然エネルギー やっほう特産市場 からだよろこブース やっほうシアター みんなでアートオブジェを創ろう やっほうMAP
最近の記事 つながり